いきゃさけっ!~陰キャが叫びたがっているんだ~

ウェイ系に憧れるだけの大学生が叫びたいブログ

舛添さんから学んだ人から好かれる方法

舛添都知事辞任

って最初に知ったとき、皆さんはどう感じただろうか。
僕?
テレビを見て、驚きよりも先に悲しくなった。
それは、僕だけだろうか。

www.asahi.com

載せる記事はこれじゃない方がよかったかな・・。笑

f:id:ayuisfish714:20160615172042j:plain

舛添さんが、政治家として有能なのか無能なのかは知りません。
それは、専門家の方が判断を下すことでしょう。
今回は政治資金を違法性は微妙な物の変に使ってしまったことが原因でやめてしまいましたね。

僕が気になったのは、問題の行く末ではなく
舛添さんは謝れば許されたのか?
ということです。

確かに、なんか週刊誌の報道が事実だとわかったあとの舛添さんはなんだか開き直って見えましたし、靄を言葉でかけて事を有耶無耶にしているイメージでした。

もし、誠意ある対応を示していたら、舛添さんは許されたのでしょうか?

f:id:ayuisfish714:20160615172603j:plain

この場合の誠意ある対応としては、

全面的事実の容認→給与全返上→使用先の怪しい金額返上

などが挙げられるんでしょうけど、
僕はもし、舛添さんがこの行動をしても結局は辞めさせられたんじゃないかって思います。

panda-ondo.org

多分上手な謝り方ってたくさんあるし、言葉も豊富にある。
だけど、日本人はなんというか寛容じゃない気がします。
”ミスをした”
というレッテルってしばらくはがれません。

ミスをしたあと何をするか、ではなく
ミスをしたくせに何をしているの?

という目で人を見ている節がある気がします。
僕も含めて。

f:id:ayuisfish714:20160215224828p:plain

それは多分、マスコミの情報操作というか
揚げ足を取る性質にも起因するのかもしれませんが、

能力より経歴を見る体質が抜けてないのかなって思います。
就活の学歴フィルターだって多少はまだ残っていることでしょう。
息苦しいです。日本。
舛添さんを擁護する気はないですけど、どうしたら過ちは許されますか?


ミスをしないという生き方
多分、人に好かれるにはこれが一番です。
大きな過ちをすると責められまくりんちょ。
これが日本な気がします。

だから、波風たてないんです。
出る杭にならないんです。
足並みそろえます。人の顔色を見ます。

人と同じが美徳。
改めてそう感じました。

悲しいなぁ・・。
とっても悲しい。

久しぶりに真面目に書きました。
最後までありがとうございます。