いきゃさけっ!~陰キャが叫びたがっているんだ~

ウェイ系に憧れるだけの大学生が叫びたいブログ

1人の大学生としてパリのテロについて思ったこと。

 パリのテロで亡くなった方々のご冥福をお祈り申し上げます

こんばんは。

本当に痛ましい出来事でした。

パリ同時多発テロ事件のタイムライン:朝日新聞デジタル

こういった形で、振り返ると、

悲痛な気持ちに誰もがなりますよね。

フランスの社会のひずみだとか言われても

まずは、亡くなった方を悼むべきです。

フランスがたびたびテロの標的になるのはなぜか―米メディア - エキサイトニュース(1/2)

f:id:ayuisfish714:20151116225353j:plain

SNS上での動きについて 

皆さんもご存知かと思いますが、

Facebook上ではプロフィール画像をフランス国旗色に、

Twitterやインスタ上では、

#pray for paris

というタグが出回っています。

f:id:ayuisfish714:20151116225817j:plain

僕も変えました。

賛否両論ありますよね。
僕の周りには意外と懐疑的な人が多いかな。

bylines.news.yahoo.co.jp

っていう記事のシェアが多い。

僕が何でこれにしたかっていうと、

  1. 理由は何にしても残虐な行為を許せなかったから
  2.  上の気持ちを伝える手段がほしかったから

  3. フランス国旗しか選べなかったから。

note.mu

こういう記事や、

www.newsweekjapan.jp

こういう記事を読んで色々考えたんだけども、

ムーブメントに乗るのではなく個人の考えのもとでしっかり判断して行う行為であればOKなのではないかなという結論に至りました。

 

上の記事のように、

”パリ”がかわいそう

って思っちゃうのは無知だと思うのですが、

”パリ”もかわいそう

って転換して、しっかりムスリム国家で今起こっていることとかも考えてほしいって思います。

勉強しましょう。考えつづけましょう。空気を読みましょう。

f:id:ayuisfish714:20151116231614j:plain

決して、レディガガがトプをフランス色にしたから、これが流行りだってのはやめましょう。

歌手のマドンナさんは言いました。

「私たちはみな同じ色の血が流れている。平和への祈りを!パリで、世界中で」

f:id:ayuisfish714:20151116231850j:plain

 今後の見通し

なにが正義でなにが不義なのか。

フランス、シリアのIS「首都」を空爆 パリ襲撃事件後で初 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News

本日(日本時間11月16日)未明、フランス軍は

ISの本拠地めがけて空爆を実施とのこと。

完全に報復です。
”報復しないと悪は消えない”

って考えはわかります。

f:id:ayuisfish714:20151116232534j:plain

でも僕には、空爆もテロに見えます。
市民が巻き添えになっているから。

悪を抹殺するために民が死んでもいいって考え方は

嫌いです。
これが条理と言われても僕は変えたい。

 

かといって他の手立てが浮かばないのがうざったい。

f:id:ayuisfish714:20151116232757j:plain

あと、報道の在り方も問題になりました。

matome.naver.jp

遠い国の出来事って感じでしたよね。
あとなんか、

tensaychang.hateblo.jp

こういうのうざいです。

テロ=イスラム教ってのはうざい。

www.newsweekjapan.jp

これ見て!
こんなにたくさんの人が抗議してるんですよ。

イスラム教徒の方々だって、悪は悪だとわかってるんです。

イスラム教徒が悪じゃない、イスラム教徒もどきの言わば詐欺集団が悪。

気づこう。学ぼう。

f:id:ayuisfish714:20151116234202j:plain

今後の展望は僕の中では正直とても暗いんです。

再びテロが起こるのではないかという不安はぬぐえないです。

日本は安全か?わかりません。

 

f:id:ayuisfish714:20151116234428j:plain

僕ら個人では太刀打ちできない事柄だから、

考えすぎもよくないかなって思ってます。

けど、

思索をやめない

勉強する

こんなちっぽけなことが積み重なった先にもしかしたら

平和が訪れるかもしれないなって思います。

f:id:ayuisfish714:20151116235129j:plain

これをよんで、ふっともう一度自分の考え方とか見つめなおしてくれたら幸いです。

最後にもう一度。

 

亡くなったすべての方々のご冥福をお祈りして、、

 

以上です。